い ろ な ぶ り

tsubaki rocka
<< 黒髪 | main | 令嬢 >>
ススキ
すすき少女.jpg

箱根は仙石原のススキが見たい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

悲しいことにスキャナが反応せず、また写真でアップになってしまいました。
停止状態の本家を整えたら、その時こそアナログをスキャンしたものをアップし
たいなあと思っているのですが。

この絵を描いてるとき、自分はあまり物を良く見たり感じたりせず生きてきたな
と思いました。空想したり想像したりしてものを描くのは好きなのですが、植物
だとか、影だとか、動きのあるものだとか、そういうものは描かずにきました。
人物と背景の関係性だったり、デザインだったり、そういうのも。

写真を撮る人といてすごいなあと思ったことは、被写体自体への観察はもちろん、
周囲の物や景色との関係性をよく見てここぞという一瞬を収めようとする姿勢だっ
たり、さらに目の前でもう起こってしまっている事象の中に自身の感情だったり
思想を込めようとするところです。

絵を描くときにはまっさらな紙の上に物事を起こしていくけれど、写真は違う。
セットなどを使ってある程度場面を作ったとしても、ゼロからじゃないものを自
分のものにするってすごい事だと思うんです。

わたしは闇夜ひとつ描けなかった。月の一個も描けなかった。
ススキの葉がどんな風に生えているのかも知らなかった。
悔しいなと思いました。
紙の上で遊んでいるだけでは何かさみしいような気がして、身体がもったいない
ような気がして、うずうずします。

これから秋が深まり、冬が来ます。静けさと闇の生きる、美しい季節。
身体一個、忍び寄る闇や日常の影を探す小さな旅に出たいです。
| 椿六花 | イラスト | 02:07 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ロカちゃん、こんにちは:)
久方ぶりにパソコンを開いて久方ぶりにブログを覗きにきたら、
素敵な作品がたっくさんたくさん並んでいて、今も胸がどきわくしてます
出会ってから幾星霜
相も変わらずやっぱりわたしはロカちゃんの作品が好きなんだなあと実感して、
コメントせずにはいられなかったよ

毒気と艶気に満ちたその色彩感覚にわたしはいつも恍惚するのだけれど、
今日はこの「ススキ」という白黒作品に心をまるごと全部奪われたので、此方にコメントした次第です
デジタルもいいけど、わたしはやっぱりアナログが好き!(えらそう…×)

あ、私も10月末にタカトさんの個展行ったんよー!
やっぱりロカちゃんとは趣味が合うにゃと、今画面の前でにんまりしてます うふっ

では、また遊びにきます◇
あんよ、何卒御自愛下さいませ!しからば!
| lily | 2010/12/01 2:05 PM |
こんにちは!
気付かないでごめんね!
最近スパム酷過ぎて承認制にしててすみません。

嬉しいコメントありがとう。
まだ短いわたしたちの人生の中では出会ってからかなりの時間が経ったように思うのだけど、
ずっと仲良くしてくれて、いつも気にかけてくれて、lilyちゃんの言葉に励まされっぱなし。

タカトさんの個展良かったよねー、ほんとウットリして帰ってきた。
まだ歩くのがやっとーって頃だったけど、がんばって新宿に行った甲斐があったよ。
出会い偶然なのに、趣味合うよねー。笑

ほんとにありがとうっ。
それから、追伸でいただいた例の件、どうぞどうぞ!デジカメでアレしたので画像荒くてごめんね。
あんなふうに思ってもらえて、むしろ嬉しかったです。笑

また遊びにきてください。
lilyちゃんも何卒ご自愛を!あでゅー☆☆☆
| ロッカ | 2010/12/05 1:14 AM |









http://naburi.jugem.jp/trackback/63
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ 本館
+ PROFILE
+ twitter
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ LINKS