い ろ な ぶ り

tsubaki rocka
<< カラスちゃん | main | 笑う >>
緋襦袢
お色気.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

着物と素足、の組み合わせには異常な引力があるなあと思っていたんですが、今日借りた本
にそのバランス感覚について肯定する記述があったのでホクホクしています。

絵を見てると足の指の動きによって筋肉の微細な動きが推し量られるというか、浮世絵のあ
の下駄とか草履の上でしっかりと地面を踏みしめているようなちょっと曲がったつま先なん
かとても好きです。足の指ってこう、えも言われぬ表情がありますよね。
場合によっては顔や胸やなんかより官能的な想像をさせるというか。

遊女の買い取りやランク付けには足の指の厳しいチェックがあった、なんて話を読んだこと
があります。足の指の美しさはそのまま女の価値につながったとか。
小股の切れ上がった……なんていう表現は足の親指と人差し指の間がスッキリして美しい様
子を指してるなんてのも聞いたことがあったよーな。

わたしは甲高で幅広のしっかりした足なんですが、浴衣着たときなんかちょっと迫力があっ
て嫌いじゃないです。四角いニ本歯の下駄なんか履くといい感じ。
でも細くて長い指だったらなあと思ったりします。

浮世絵の展示ないかなあ。足が見たい……。
| 椿六花 | イラスト | 02:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://naburi.jugem.jp/trackback/70
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
+ 本館
+ PROFILE
+ twitter
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ LINKS